生徒さんの声


「長年悩んでいた時間がもったいない」

 

歌が上手くなりたくて大学生の頃から本格的に歌を習い始めましたが、今まで練習をいくら頑張っても先生方の言われている通りには歌えなくて、それが情けなかったり、失敗が怖くなったり、いつしかヴォイストレーナーさんの前で歌うことが、とてつもなくプレッシャーになっていました。

だからずっと「先生の言われた通りにできない自分が悪いんだ」と思っていて、自信はほぼゼロ。自分のヴォーカルにもコンプレックスを抱くようになりました。次第に練習も億劫になっていき、好きだったはずの歌うことが嫌になっていました。

それでも自分のヴォーカルを諦めることができなくて、悶々としていたところKANさんに教えていただいてから状況が一変&好転しました。

KANさんは私のヴォーカルの個性や歌に対する考え方をしっかり汲み取っていただいた上で、何が問題・課題で、どうすれば良くなるのかを分析して、分かりやすく理論的に教えてくださいます。

 

先生の中にはイメージで歌い方の説明をされる方も多いのですが、私の場合はそのイメージの解釈が上手くできず、変なクセとなってしまい、かえって歌の上達の邪魔をしていたことが発覚、、!しかもそれは、体験レッスン一回だけでずばりと見抜いてもらっちゃいました。

KANさんに習ってから半年ほど経ちますが、ちょっとずつ自分のヴォーカルを好きになれて練習も前向きに取り組めるようになりました。

 

長年悩んでいた時間がもったいない、、!今までヴォイストレーナージプシーだった私にとって、的確に分析&指導してくださって個人の特徴を尊重にしてくれる先生ははじめてなので、とても感謝しています。これからもよろしくお願いします!

(Y.Dさん) 

 


「確実に上達を実感できています!」

 

ボイトレを始めたのは、たまたま見たフリーペーパーから知り、歌が好きだった事もあって体験レッスンに参加したのがきっかけでした。
かれこれ一年以上通っていますが、確実に上達を実感できています。

説明がとにかくわかりやすい!!出来ない部分の原因と解決法をいつも事細かに教えてもらえます。先生が聞き上手で話しやすい方なので、何でも相談出来るのも嬉しいです。とても充実したトレーニング時間を作ってくださるので本当に楽しく参加しています。

(K.Tさん)

 


「苦労してた高音が楽になった!」

 

 まだ初めて数ヶ月になりますが、今まで苦労していた高音も出せるようになって楽に歌えるようになりました!今は歌う事がもっと好きになりました!(K.Mさん)

 


「ここなら上手くなると思った!」

 

ピアノもギターもベースもドラムも。音楽を奏でるために必要なものには、感性とともにそれなりの技術が問われます。つまり、右脳と左脳、両方が必要だと私はバンドで作詞作曲に携わる身としてレコーディングなどを重ねる度に痛感していました。

そこで一番感じていたのは、どうしても歌声だけは感覚に頼らざるを得ないという矛盾です。絶対に歌声だって技量があるのに練習も何もかも感覚で楽しくとか自分が満足いくとかが評価基準になってしまう。人からの評価もうまいねとかもうすこし太さが欲しいなとかニュアンスでしか成立しない。


これでは、絶対に上達なんかしない、自己満足で終わらせたくないという強い気持ちで色々と調べる中でKANさんのこのボイトレを見つけ、体験することにしました。

正直最初は半信半疑で精神論とか理論的な説明もなしにとりあえず腹式呼吸みたいなレッスンならやめようと言う気持ちでしたが、初めてのボイトレ体験で真正面から自分の歌声を分析してもらい、どのようなステップでどの技量をつけたいのかなど目標も真摯に相談に乗っていただいて、ここなら上手くなると思ってレッスンを始め、早1年経ちます。


圧倒的に歌声の厚み、音域、リズム、表現の幅が、広がりました。それも感覚的にではなく、わかりやすく論理的に。

と、だいぶストイックなレッスンかのように書きましたが、正直KANさんとは練習前後に時には1時間超えるぐらいめちゃくちゃ雑談して、楽しくほんわかなレッスンをしています(笑)勝手に師匠だと思ってます(笑)

個人レッスンなので、皆さんと会うことはないかもしれませんが、あなたも一緒に楽しく、マジメに声という楽器と向き合う仲間になりましょう!
それでは、これからの私たちの良い音楽ライフを祈って。(S.Kくん)

 


「格段と高い音程が出しやすくなった!」

 

入会したきっかけは高音を楽に出せるようになりたくて入会しました。
約1年間、月1~2回レッスンを受け続け、以前よりも格段と高い音程が出しやすくなり歌も上手くなりました。

レッスンでは先生が私に合わせて何が良くて何がダメなのか、その都度丁寧に教えてくださるので、レッスン1回ごとに確実に歌が上手くなれました。

上手くなるとカラオケ等で歌う際に周りの反応が明らかに変わり歌うことが更に楽しくなっていきました。1年間習ってきて本当に良かったなと思います!

ただ、ボイトレはあくまで上手くなるキッカケを掴む場所であり、レッスンだけでなく日々の空いた時間で自主練をしなければ効果は感じにくいかもしれません。ですが、このキッカケを掴んでいるかいないかでは大きく変わりますので、行くか悩んでいる方は体験レッスンだけでも受けることをオススメします。(T.Sくん)

 


「一緒にカラオケに行った友達に驚かれました!」

 

もっと高い音を出せるようになりたい、声量を上げたいと思い通い始めました。以前他でボイトレを受けていた時期もありましたが、しばらく音楽から離れていたため自分だけではどうしたらいいのかわからなくなっていました。

KANさんは感覚的ではなく、身体をどう使えば高い声が出るようになるのか、どこを意識したらいいのかなどわかりやすく説明してくます。そこからの日々の努力も大事で、なるべく意識しながら声を出していたら、以前よりも声量が上がり、高い音も少しずつ出せるようになり、一緒にカラオケに行った友達に驚かれました。

KANさんはとても話しやすく聴き上手!今どこにつまづいていてどうなりたいかをいつも聞いてアドバイスしてくれますので、問題解決も早いです。レッスンの度に発見があります。すごい情報量です!やみつきになります!

声が出るようになると、次はこうしたい、こうなりたい!と欲が出てきますね。
観客を魅了する歌を歌えるように、これからも通い続け、真摯に歌と向き合って行けたらと思っています。(S.Tさん)

 


「短期間でとても成長することができた!」

 

私は裏声を出すことが苦手で克服するためにボイトレに通い始めました。KAN先生に教えてもらったら通い始めて数ヶ月で裏声が強く出るようになったと褒められるようになりました!


裏声を使えるようになって歌える歌のバリエーションも豊富になり、歌うことが今まで以上に楽しくなりました。KAN先生のレッスンは自分の悩みに沿って的確でわかりやすく発声の仕方を教えてくださるので短期間でとても成長することができました。これからもKAN先生からもらったアドバイスを活かし課題に向けて頑張りたいと思います。

(A.Mさん)

 


「納得感を持ってレッスンに臨めている」

 

私は、カラオケや音楽の授業など歌うことが昔から苦手でした。やはり、人付き合いや行事においてもカラオケは付きものですし、そのためにも、少しでも歌を上手になりたいといった気持ちでLoose Voiceの体験レッスンを受けて入会しました。


そこでは講師のKANさんが、喉詰発声の改善、高音の出し方、発声面から実際の曲における声の強弱のつけ方や、リズムの取り方まで広く教えてくれます。なぜ喉詰発声になってしまうのか、どうやったら高い声が出るのかを、論理的に喉と声帯の仕組みから教えてもらえるので納得感を持ってレッスンに臨めています。


またKANさんは、私の間違った発声の仕方や歌い方を実際に真似て、それがどうなっているのかを原因も含め端的に教えてくれます。それが、自分の状態を客観的に見ることに繋がり、自分の問題や課題も明確にすることができるので非常に助かります。


レッスンを受けて約半年近くになりますが、入会以前よりも歌うことが上達したと感じ、なによりも歌うことが楽しくなってきました。特に音域が広くなったので、歌える曲のレパートリーが増えたことがとても嬉しいです。今ではカラオケに行くことが趣味になりました(T.Nさん)